読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝一から蹴るWCCFビギナー活動記

WCCF初心者がツラツラ綴る活動の記録です^^

アイドル

僕が初めてリアルタイムでワールドカップを見たのは(勿論テレビ中継で)、98年のフランス大会


初出場の日本は3戦全敗で1次リーグ敗退

ナイジェリアのオリセーがスペイン戦で強烈なミドルを叩き込み

ベルカンプがアルゼンチン戦で見せたパーフェクトなトラップからのゴールに心奪われ

ワンダーボーイの鮮烈デビューとベッカムの退場劇

決勝はジダンの2ゴールでフランスが自国開催を優勝で締め括る。


僕がスッと思い出せるフランス大会のハイライトはこんな感じです^ ^

その当時から特に応援していたのがイングランド

なので決勝Tのアルゼンチン戦でシメオネの挑発にまんまと乗ってしまったベッカムの退場、イングランドの敗退はいまだに印象的であります。

その後、イングランドは日韓大会でアルゼンチンにリベンジを果たすわけですが…


このインパクトが強烈に残っていたからか

当時サッカー少年の僕のアイドルはいつの日も

デイビット・ベッカム

日韓大会を中学生で迎えた僕は

当時ベッカムが履いていたadidasのスパイク

f:id:peppps:20150711175054j:image

"プレデタープレシジョン" を、両親にダダをこねて買ってもらったし

部活前に時間を見つけては、ベッカムのキックフォームを参考にFKの練習に明け暮れました。

床屋に行ってソフトモヒカンにしてもらったのも確かこの頃だったと記憶しています(笑)





そして月日が経ってWCCFの魅力に取り憑かれた

当時27歳の僕。

当時と言っても去年の話ですが(^ω^)

WCCFを始めるにあたり、一通りどんなカードがあるのかカードショップで下調べをしていた時に出会った至高の一枚…


デイビッド・ベッカム WCCF 2006-2007 LE レアル・マドリード LEGENDS[奇跡の貴公子]

0607 LE ベッカム

幼い頃から僕のアイドルだったベッカム

そんな彼の代名詞とも言えるキックのフォーム

その瞬間、「ココしかない!」瞬間を見事に捉えた写真と無駄の無い洗練されたカードデザイン

当時、カードの補強にうん千円もかけるなんてバカげてると思っていた僕の心が少しだけ動かされた瞬間でした(涙)

それでもやっぱり手が出なかったLE ベッカム



そんな彼が先日、某フリマアプリで

¥2,000

今となっては妥当なレートかもしれませんが、安い。

初めてLE ベッカムを目にしたあの日がフラッシュバック!

あの日の半額じゃないか!!





あとは手元に届くのを待つのみ。

さぁ、ベッカム様の為のベッカム様のチームを!

立ち上げて幼き日の自分に見せてあげたい
そんな週末です(しみじみ)